フォト
無料ブログはココログ

« 舛添代表「参議院比例代表は統一名簿で」 | トップページ | 鳩山首相、沖縄へ »

2010年5月 3日 (月)

憲法タウンミーティングを越谷で開催しました

(社)日本青年会議所埼玉ブロック協議会主催の今年度の憲法タウンミーティングは、越谷のサンシティが会場となりました。

護憲・改憲・論憲・創憲・加憲などなど、憲法についてはいろいろな議論がありますが、今回は自民党の佐藤正久氏(参議院議員)・民主党の大野元裕氏(参議院予定候補)・社民党の日森文尋氏(元衆議院議員)がパネリストとして参加しました。

なお、意図して参議院の関係者を選んだわけではなく、事前に私にも参加者選定について相談がありましたが、当初は学者なども候補にある中で結果として政治家が参加を快諾したということです。

コーディネーターは青年会議所が務めましたが、他に3人の学生を呼び、その学生が憲法について疑問に思っていることを質問し、それを3人のパネリストが答えるという仕組みです。3人ともそれぞれの立場で持論を展開されていました。

ちなみに昨年は一般市民の参加は数人でしたが、今回はかなり一般市民が参加をされていました。青年会議所のメンバーが約100人、一般市民が約100人といったところでしょうか。

なかなか一般市民の参加が少ないのが青年会議所の事業の悪い特徴ですが、今回は事前のPR活動がまずまずうまくいった例だと思います。

« 舛添代表「参議院比例代表は統一名簿で」 | トップページ | 鳩山首相、沖縄へ »